永遠の成功のために・・・

最後に、私のIPCに対する真の想いを書きます。

世の中には、せっかく起業したり、副業したりしても、潰れる人がたくさんいます。

私は、この道10年以上ですので、潰れる人と、生き残り続ける人の違いが良くわかります。

生き残る人と、潰れる人の一番大きな違いは、自分の人生を生きる事ができるのか、できないか、その違いです。

自分の人生を生きる人は、他人を気にしませんが、世の中には、自分の人生よりも他人の人生を生きる人がたくさんいます。

自分の事を棚に上げて、他人に偉そうに何か言ってきます。

野球のイチローにたいして、内野ゴロばかりの大したことない選手、と言ったり、
ボクシングの世界チャンピオンに、俺の方が強い、と真顔で言ったり、
サッカーの日本代表、本田圭佑に対して、俺の方がサッカーが上手い、と平気で言ったりします。
腹筋バキバキのボディビルダーに対して、腹筋を割るなんて簡単だ、と言っている20年以上メタボリック体型のおじさんがいます。

それが現代です。
ですから、あなたが成功すると、あなたは周りの人からこう言われるでしょう。

お前は間違っている
守銭奴だ
悪いことしているんだろう

さらに、

お前のビジネスを潰してやる

という人も現れます。

具体的には、風説の流布といわれる、根拠のないうわさを流される
お客さんにたいして、不買運動をけしかけたり、噂やネット掲示板にあることない事を、書かれます。

それが、現代のインターネットの現状です。

もちろん、顔と名前を出さなければ、ほぼないでしょう。
しかし、顔と名前を出していると、そういう事は避けられません。

ですから、私は、顔出し、名前だしなしのビジネスをお勧めしています。

飲食店などでは、嫌がらせはしょっちゅうあります。
ゴキブリが入っているとか
お釣りの渡し方が悪いとか言われたり

この店潰してやるからな!

といわれる店主は全国に大勢います。

コンビニの店員、土下座事件というのもありましたね。

何が言いたいのかというと、成功にはダークサイドがあるという事です。

あなたは、みんなから感謝されて、お金をもらい、みんなからお礼を言われたいと願っています。

みんなで感謝の輪を作り、手を取り合ってニコニコしたいと心の底から願っています。

私もそうです。

そうやってみんな、ネット起業・・・

たとえば、オークション、アフィリエイト、せどり、コンサルティング、YouTuberなどを始めるわけですが、

現実として、クレーマー、アンチ、友人知人からの悪口、陰口がでてきます。

親やパートナーからは『もう気が済んだでしょう?サラリーマンに戻った方がいいよ』といわれます。

そうやって、みんな夢や希望を捨ててしまいます。

 

私は、私にかかわる一人一人が長く続くように願っていますし、それを前提に教えています。

しかし、みんなが継続するわけではありません。

途中で学びをやめたり、途中までのパズルのように、中途半端に受け取ってしまい、私の正しいメッセージを受け取れない人がいます。

人によっては、松田の教え方が悪い!とクレーマーのようになる場合もあるでしょう。

それは避けられません。

ビジネスマンとして、商品やサービスを提供すると、100人が100人すべて大満足!というわけにはいかないのが現状です。

時には、嫌な事もある、それがビジネスなのです。

3歳の女の子がお花畑でおままごとをするのと違うんですよ?

あなたには、消費者としてではなく、真のビジネスマンとして生きてほしいと思います。

ですから、成功には必ずダークサイドがあるという事

そして、ダークサイドを受け入れる人にしか、成功も受け入れることができないという事を覚えておいてください。

コインは表と裏が必ずあります。

表だけのコインはありません、裏だけのコインはありません。

裏と表、二つで一つです。

明るい将来、成功者としての自分を手に入れるという事は、誰かから批判されたり、人から妬まれたりすることとセットです。

これは、飲食店や情報配信者だけではなく、顔と名前を出さずに独り在宅ネットビジネスにも当てはまります。

私は、きれいごとだけを言って、人をそそのかすことはしません。

きちんとリスク説明をしますし、いい事ばかりではない、という現実も教えています。

今話したことをきちんと読んで

『全然楽勝ですよ!やりますよ!』

『そんなの、今の職場をやめて、独りで家で働けるなら全然大丈夫ですよ!』

と思えるのであれば、あなたは成功者予備軍です。

では、こちら側でお待ちしております。

独り在宅ネット起業10年以上
松田豊より

写真は、2017年に大学受験のストレスから統合失調症を発症、その後、お母さんに迷惑はかけられない、という思いで、
精神障害を持ちながらも、独り在宅ネットビジネスに地道に取り組んでいる、Kさん(コンサル歴約2年目・2019年現在)

投稿日:2019年5月4日 更新日:

Copyright© IPC , 2019 All Rights Reserved.